「ショッパニウズ」カテゴリーアーカイブ

揃いもそろって無職

東名玉突き事故、トラック妨害した先頭車の3人 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

昨年11月に愛知県豊川市の東名高速道路下り線で発生した玉突き事故で、県警高速隊は7日、先頭の乗用車を運転していた横浜市南区永田みなみ台、無職小山英彦容疑者(37)を自動車運転過失傷害と道交法違反(無免許運転)の疑いで、同乗の東京都葛飾区堀切、無職小湊陽一容疑者(40)を重過失傷害容疑で、埼玉県草加市金明町、無職小野寺渉容疑者(28)を重過失傷害と犯人隠避の疑いで逮捕した。

発表によると、小山容疑者は11月1日午前5時10分頃、東名高速の走行車線で乗用車で大型トラックの前方に進入し、わざと減速してトラックを停車させたため、トラックの後方を走行してきたトレーラーなど2台が相次いで追突し、トラックの男性運転手(45)らに捻挫や骨折など重軽傷を負わせた疑い。ほかの2人は窓から合図を送ってトラックを停車させた疑い。

3人とも無職なのが笑えるけど事件自体はワロエナイ。いい年こいた無職のおっさん3人。小人閑居して不善をなす。

糞小学校講師のニウスなど

元講師、担任の女児5人に計37回わいせつ…京都 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

在勤していた小学校の担任クラスの女児5人に計37回の乱暴やわいせつ行為をしたとして強姦(ごうかん)罪などに問われた京都府亀岡市の元小学校講師・斎藤智由(ともよし)被告(32)の論告求刑公判が8日午後、京都地裁で行われる。被害女児が多いことや長期間にわたって行為が繰り返されていることなどから、保護者の間には学校側の管理・指導体制への批判の声も出ている。

起訴状によると、斎藤被告は2010年2月~11年1月、勤務していた京都府内の二つの小学校で担任したクラスの女児4人に学校内や女児宅で計14回のわいせつ行為をした。さらに府内の別の小学校で受け持った女児に対しても、8か月間に女児宅で12回乱暴し、自宅や学校で計11回のわいせつ行為をしたとされる。

この中には、異動で勤務先が変わった後も、被害児童の自宅を訪ねて犯行に及んだケースがあった。

斎藤被告は起訴事実をいずれも認めており、公判では「好意を抱いていた」などと動機を述べたという。

これは糞講師の鑑。なんでこんなの採用したのってのもわかる気がする。

真性のペドフィリアの場合は適切な治療かなんかできんのかな。

お前の人生もただじゃおかなかった件

「おまえの進路もただじゃおかないぞ」 補講中の女子生徒にわいせつ、高校教諭逮捕  – MSN産経ニュース

高校教諭が補講中の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、静岡県警静岡中央署は17日、強制わいせつの疑いで、静岡県立科学技術高校教諭、森田由紀夫容疑者(47)=静岡県沼津市下香貫八重原=を逮捕した。

 逮捕容疑は8月下旬、校内で教え子の高校2年の女子生徒(17)に対し「おまえの進路もただじゃおかないぞ」などと脅してキスをしたり体をさわるなどのわいせつ行為をした疑い。森田容疑者は容疑を一部否認している。

 事件当時、同校は夏休みだったが、大学進学のための補講が行われていた。森田容疑者は逮捕される際「何でこんなことになるんだ」などと話していたという。

死ぬまでくさい飯食ってくればいいのに。
夜郎自大というか、こういうタイプの人間ってどこにでもいるんだろうけど、教師としてこういう人間で今まで生きてこれたのが不思議だ。

辛いな

時事ドットコム:作家・小松左京さん 写真特集

「日本沈没」など壮大なスケールのSF小説で知られ、1970年の日本万国博覧会(大阪万博)のプロデューサーなども務めた作家、小松左京(こまつ・さきょう、本名実=みのる)さんが2011年7月26日、肺炎のため死去した。80歳だった。大阪市出身(1992年04月12日) 【時事通信社】

小松左京が行ってしまった。僕のSFマインドを炊きつけたまさに巨星とも言うべき人で、少し未来の少し変な世界を描き出すのに長けた人であった。素晴らしい作品を残してくれてありがとうございました。

これでも教師

メアド1800人分押収、未成年70人以上撮影か 睡眠薬で少女わいせつ容疑で教諭逮捕  – MSN産経ニュース

ホテルで少女に睡眠薬を飲ませわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課は児童福祉法違反の疑いで、東京都小平市小川西町、同市立上水中学校理科教諭、栗本裕司容疑者(56)を逮捕した。

 同課によると、栗本容疑者の自宅からはわいせつな行為をする様子を撮ったDVD計150枚のほか、パソコンと携帯電話からは1800人分のメールアドレスが押収された。DVDには約100人が映っており、そのうち18歳未満の少女は70人以上いたとみられる。栗本容疑者は「言いなりになるので、14、15歳の少女を狙った。後でDVDを見て楽しんだ」などと供述しているという。

なんでこんなのが教師を続けられているんだか。
色々クソ教師のニウスを扱ってきたけど、こいつはその中でも横綱級の糞だな。中学の教師をやってさらにこんなことまで仕出かすのは病気以前に社会性の欠落だろ。

19日間の勾留

深谷市議と妻を起訴猶予 さいたま地検 支持者抗議の選挙違反事件で – MSN産経ニュース

永田市議夫妻は2月13日、深谷市の飲食店で二十数人を飲食接待し、投票や票の取りまとめを依頼したとして5月8日に逮捕され、同27日に釈放された。

起訴猶予、ということは不起訴じゃないんだよな。なんか色々おかしい話で、まず立件有りきの逮捕でこの市議の名誉がどれだけ傷つけられたことだろ。名誉毀損とかそういう部類の罪に問いたいところだ。
そもそもこれだけひどいことやってる検察、警察側の個人名はでてこないんだよな。

連日のPL法

asahi.com:長男を殺した疑いで父親を逮捕 -マイタウン茨城

署によると、高橋容疑者は17日午前11時ころ、自宅で長男の無職一樹さん(28)の首をペットの散歩用のひもで絞めて殺した疑いがある。

同日午後0時20分ごろ、高橋容疑者は自ら「息子に殺してくれと頼まれて、首を絞めて殺した」と110番通報。署員らが駆けつけると、一樹さんが2階の部屋で心肺停止状態で倒れていた。体には布団が、顔には白い布がかけられていた。

高橋容疑者は妻(60)と一樹さんの3人暮らし。高橋容疑者と一樹さんは以前からたびたび口論することがあったという。近所の男性(82)によると一樹さんは、小学生の頃から学校に行かなくなり、家に引きこもるようになった。

なんかの連鎖反応でもあるのか、それともただ単に今まで見逃してきただけなのか。
これもまた社会的に抹殺されていた息子を生物学的に抹殺した一例。詳しい事情はこの程度の字面でわかるわけもない。

再びPL法

ゴルフクラブで次男殴り殺害、逮捕の父親「生きていても迷惑」 – MSN産経ニュース

同居する次男(41)の頭をゴルフクラブで殴るなどして殺害したとして、兵庫県警三田署は18日、殺人容疑で父親の無職、岡本義博容疑者(69)=同県三田市下里=を逮捕した。同署によると、「このまま息子が生きていても世間に迷惑をかけると思った」と供述、容疑を認めている。

なんというか、こういう事件についてコメントするのもおこがましいけど、いわゆる確信犯なんだろうな。
自分の心情に従って法律よりも、そっちを優先させた。社会が抱える部分と個人が抱えないといけない部分、そういう分け方自体がだめなのかもしれないけど、これが最適解だなんて言えないけど、じゃあどういう選択肢があるのよ、みたいな。
人間は社会的な生き物であるという定義に従って、非社会的な人間をどう捉えていくのか、社会学とか勉強しないとわからん問題だ。心情的には非常に同情できる。といって手助けができるるほどの余裕は自分にはない。行政はどういう風にやってきて、これからやっていくつもりだったんだろう。

製造物責任法

【法廷から】男はなぜ一人息子の頭に金属バットを振り下ろしたのか…+(1/5ページ) – MSN産経ニュース

銀行員として定年まで堅実に勤め上げた男は、30年間自宅に引きこもっていた息子の頭や顔に何度も金属バットを振り下ろした。真面目な男がなぜこれほど残虐な犯行に及んだのか。秋田市で長男=当時(50)=を金属バットで殴り殺した父親で無職、田口脩吉被告(79)の口からは、仕事に邁進し、定年を迎えた男の寂漠たる光景が綴られた。

痛ましいなあと思いつつも表題の法律が頭に浮かんだ。置いて自らの進退を考えるとどうしても後始末とか考えちゃうモンなんだろう。古くからの日本だと普通にあった話のような気がする。そもそもここまで生きながらえる前に捨てられてるよね。50にもなって完全に依存されてるのはほんとに重苦しそうだし、肉親の愛とか親子の憐憫とかそういったものの果てにある事件であったことよ。

変態だ-

部活顧問、「験担ぎ」と女子の下着持ち帰る : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

吹奏楽部副顧問の教諭は7月中旬、部員の女子生徒を校内の一室に呼び出し、自分が持ってきた下着に着替えさせ、部活が終わった後に、その下着を持ち帰ったという。帰宅した女子生徒の様子がおかしいことに家族が気づいた。教諭は「吹奏楽部の大会でいい成績を残すための験担ぎだった」と説明し、「大変愚かで恥ずべきことをした」と話しているという。

うーむ。ここまでフェティッシュでも教諭になってクラブ顧問にまでなれるのか。
なんかこう気持ち悪いなあ。