ミニツーリング南の旅

天気が微妙だったので日帰りでさっと帰れるところ、ということで和歌山の方面をチョイス。

まずはちく満で軽く腹ごしらえ。好き嫌いはあるだろうけど、ここの蕎麦はなんか好きだ。当たり外れあるけど。


2斤なので卵も二つ。

そっから国道を延々と南へ。単車に乗ってると、「単車に乗る」という行為自体が楽しみなので、全然休憩しないで走り続けてしまう。ガソリンがなくなるまで走り続けるとかやめようね、俺。
とかやってたら、湯浅の町へ。いつもは国道沿いのお土産店でお茶を濁すんだけど、今回は日帰りショートなツーリングなので街中をごそごそと歩き回ってみる。

町を歩くと醤油の香りが。さすがは醤油の町。

醤油

まったりとすごしつつ、醤油を買ったり、神様におまいりしたり。温泉入ろうか悩んだけど、天気が崩れたら哀しいので、さっと退散。

んで、帰りはいい感じに夕方になってきたので、和歌山ラーメンに挑戦することに。せっかくなので和歌山市駅前の老舗ラーメン店井出商店に。

井出商店 特盛

思ったより行列ができてたけど、一人なので割りと簡単に潜り込ませてもらった。独特の魚の風味のある癖の強い出汁と、ストレートの麺が絡み合ってうまい。好き嫌いは当然あるタイプのラーメンだけど、ラーメンが好きなら食べる機会を作ってもいいんじゃね?という納得のお味。

まあ12時にでて19時に帰宅したにしては、食べすぎだがそれなりに充実したツーリングだったあるよ。次は本州西の旅、牡蠣のシーズンに尾道にラーメンと牡蠣を食いに行こうツーリングでもやるとするか。

おまけ:今回の土産は当然醤油

せうゆ

投稿者: samai

元運送屋のサーバーエンジニアlinux系

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください