かっこええ

網膜に映像を投影する眼鏡型ディスプレイ、ブラザーが開発 – ITmedia News

ブラザー工業はこのほど、網膜に光を当てて映像を映す、眼鏡型の網膜走査ディスプレイ(RID)の試作機を開発した。

これはなんともそそられる未来型のガジェットだのお。いつ頃市販されるんだろ。ウェアラブルPCとかそういう感じのもんがそろそろ本気で実用化されそうだな。

「かっこええ」への2件のフィードバック

  1. これのエントリ書こうとおもってたら先取りされた(´・ω・`)

    ウェアラブルPCも今まで雑誌とかで特集組んでやってたがどうみても怪しい人にしか見えない感じだったよな。
    これで一歩でも前進してくれるとうれしいお

  2. 電脳コイルのメガネが思い浮かんだんだけど、NHKアニメの先見の明にはびっくりですね( ^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください