電脳コイル

録画したのを今やっと見てみる。
祭りの夜の幕間劇なんだけど、相変わらず落ち着いた色使いと、なんか懐かしいにおいのする淡い感情の交錯具合がいい感じ。
大地の感情の行き所が面白い。ふんどしいっちょのところも見られちゃったしな。

さて次からは、電脳バトルっぽい話になるんか、楽しみじゃわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です