ネットの情報を本で

「学校裏サイト」から子どもを守るには? “ネットいじめ”テーマに文庫出版 | ネット | マイコミジャーナル
いつも思うんだがネットのネタを本で扱うのは非常に無駄が多い気がする。URL書いてあってもクリックできないし。情報が流れる速度が違うから活字にしている間にどんどん別の方向に進んでいる可能性もあるし。
こういうのを読んで納得する人は多分ネットを死ぬまでわからないままなんじゃないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください